#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)の活動を紹介しています!

ワークショップ

取材への「科学的」アプローチを学ぶ  -参加者レポート(2)-

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が7月6日に行ったワークショップ「伝える記事の書き方をみんなで考える」の参加者レポートを山下真史さんが書いて下さいました。ウェブ媒体での記事執筆や編集に携わっていて、「他の記者がどんな取材をしているか」に…

グループによって全く違った生放送企画、可能性は無限大!

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が1月12日に開催したワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」の様子を、大学生の増田菜穂子さんにレポートして頂きました。【概要はこちらから】 ノーカットで伝えるニュースの魅力 〜…

ネット生中継、見逃していた「集客」の視点

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が1月12日に開催したワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」の様子を、大学生の長谷川裕さんにレポートして頂きました。【概要はこちらから】 ノーカットで伝えるニュースの魅力 〜ニ…

ノーカットで伝えるニュースの魅力 〜ニコニコ生放送の達人が指南〜

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は1月12日、ワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」を開催しました。株式会社ドワンゴが運営するニコニコニュースの前編集長で、現在フリージャーナリストの亀松太郎さんを講師に迎え…

震災デマが「成長し、暴れる」姿を目視で実感ービッグデータワークショップ参加レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、社会に存在する膨大な量のデータを解析し、可視化して伝える「データジャーナリズム」に力を入れ、ワークショップを複数回開催してきました。2012年の9月から10月にかけては、東日本大震災ビッグデータワークショ…

「その場にとけ込む自然さを大切に」デザイナー・小石克さんから学ぶ illustrator の使い方

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は12月8日、「大槌みらい新聞」のレイアウトを担当してくれているデザイナー小石克さんを招いて「illustrator*1を使ってみよう」のワークショップを行いました。 当日は、大槌みらい新聞・現地責任者の松本裕樹さんと…

ワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」を開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、1月12日(土)豊洲区民館で、ワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」を開催します。ニコニコ生放送やUstreamなどの動画配信サイトを活用して、リアルタイムの動画配信を行うこと…

”愛を伝えるのは技術だ”記者が学ぶ写真を通した想いの伝え方

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が11月10日に開催した「フォトジャーナリストから学ぶ『写真で伝える』ワークショップ」の様子を、共同通信社記者の耳塚佳代さんにレポートして頂きました。 【概要はこちらから】 写真でしかできないことがある、安…

「自分は果たして”拡声器”たれるだろうか」フォトジャーナリストを目指して

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が11月10日に開催した『フォトジャーナリストから学ぶ「写真で伝える」ワークショップ』の様子を、苅部太郎さんにレポートして頂きました。【概要はこちらから】 写真でしかできないことがある、安田菜津紀さんから学…

写真でしか出来ない事がある 安田菜津紀さんから学んだ伝える姿勢

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、11月10日に『フォトジャーナリストから学ぶ「写真で伝える」ワークショップ』を開催しました。フォトジャーナリストの安田菜津紀さんを講師に迎え、フォトジャーナリストとしての心構えや効果的に伝える写真の技…

大事なのは「理解できない人を理解するための想像力」大学生が学んだプロの技

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が10月21日に開催したライティングワークショップの様子を、神奈川大学の近藤恵子さんにレポートして頂きました。 【概要はこちらから】 「常識を変えてしまう俺=ジャーナリスト」雑誌編集者になりきって記事を考える…

『フォトジャーナリストから学ぶ「写真で伝える」ワークショップ』を開催します

デジタルカメラやデジタルカメラ機能が搭載された携帯電話、そしてソーシャルメディアの普及により、「写真で伝える」ことは誰もが気軽にできるようになりました。しかしその気軽さゆえに実践者も増加、「より多くの人に、伝えたいことを伝える」のは一層難…

「常識を変えてしまう俺=ジャーナリスト」雑誌編集者になりきって記事を考える

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、10月21日(日)豊洲区民館で、ライティングワークショップを開催しました。今回のワークショップは、進行役をJCEJ代表運営委員の藤代が担当、あらかじめ用意した3冊の雑誌の特徴を把握し「大槌みらい新聞」第2号…

Yahoo!ニュースに取り上げられるには―ひな壇ニュースサイトが目指すべき道― 大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は9月22日(土)に早稲田大学で「大槌みらい新聞」を立ち上げるプロジェクトの報告会を開催し、新聞協会賞を受賞した「プロメテウスの罠」で知られる朝日新聞記者の依光隆明さん、ヤフートピックス編集者の伊藤儀雄さ…

「被災地のことを外に伝える大きなヒントを得た」大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が9月22日(土)に早稲田大学で開催した大槌プロジェクト報告会の様子を大学生の高橋真歩さんに、レポートしていただきました。【概要はこちらから】 学生インターンによる活動報告「ニュースは紙で伝わった‐被災地・…

「紙、ネットという枠に縛られず、伝えることの本質を考えさせられた」大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が9月22日(土)に早稲田大学で開催した大槌プロジェクト報告会の様子を「月刊ソトコト」副編集長の小西威史さんに、レポートしていただきました。【概要はこちらから】 学生インターンによる活動報告「ニュースは紙…

高校生を対象にしたイベント「ジャーナリスト甲子園in飯南」にJCEJが協力します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、10月20日(土)島根県飯南町で、「第1回ジャーナリスト甲子園in飯南」(主催:ジャーナリスト甲子園in飯南実行委員会)に、飯南町と飯南高校とともに協力します。「もっとうまく伝えたい」「ソーシャルメディアに…

JCEJ×GLOCOM「 データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」参加者報告 vol.2

9月1日に開催したJCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」の参加者報告を後藤真理絵さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催しました。 …

JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」参加者報告 vol.1

9月1日に開催したJCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」の参加者報告を河野智彦さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催しました。 【…

「JCEJ×GLOCOM データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催しました

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、9月1日(土)、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)と共同で「JCEJ×GLOCOM データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催しました。前回開催したJCEJ×GLOCOM「データ…

「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」パネル登壇者決定!

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、9月22日(土)に早稲田大学で「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催します。11時からゲスト2人をお迎えしてパネルディスカッションを行うことになりました。ゲストには…

「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を早稲田大学で開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は9月22日(土)に早稲田大学で「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催します。 岩手県大槌町で取り組む新たな地域メディア「大槌みらい新聞」は、大槌からの情報を全国に届…

ワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」参加者報告 vol.2

8月18日に開催したワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」の参加者報告第二弾を大学院生の江角周子さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しました 私は…

ワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」参加者報告 vol.1

8月18日に開催したワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」の参加者報告を大槌町吉里吉里地区出身の北田竹美さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しま…

JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、9月1日(土)に、GLOCOM(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター)と共同で、「JCEJ×GLOCOM データジャーナリズム実践第2弾 データ発見ワークショップ」を開催します。ワークショップでは「防災の日…

「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しました

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、8月18日にワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しました。 JCEJとボランティアインフォは共同で、7月30日、岩手県大槌町に「NewsLab♡おおつち」を開設し、8月15日に「大…

JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」参加者報告 vol.1

7月28日に開催したJCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」の参加者報告を、Orinoco Peatixの庄司望さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」を開…

JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」を開催しました

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は7月28日(土)、オープンデータの活動に取り組んでいるGLOCOM(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター)と協力し、JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」を行いました…

JCEJ×GLOCOM「データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する」を開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、7月28日(土)に、オープンデータの活動に取り組んでいるGLOCOM(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター)と、ワークショップ「JCEJ×GLOCOM データジャーナリズム実践 データから社会問題を発見する…

自分が世の中に伝えられる事を考える 参加者報告 vol.2

6月16日、イケダハヤトさんを講師にお迎えして行ったワークショップ「自分ブランディングの実践:ソーシャルメディアで『自分』を表現しよう!」の感想レポート第二弾を参加者の神宮寺美貴さんに書いて頂きました。<概要はこちらから> ワークショップ「自…