読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)の活動を紹介しています!

求む!社会のための発信「ジャーナリズム・イノベーション・アワード2017」出展受け付け開始(受け付けは終了しました)

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、「ジャーナリズム・イノベーション・アワード2017」(共催:法政大学社会学研究科)を2017年1月28日(土)東京・法政大学市ヶ谷キャンパス薩埵ホールで開催します。

ジャーナリズム・イノベーション・アワードは、ネットにおけるジャーナリズムの頂点を決める年に一度の祭典です。開催は今回で3回目。多様なメディアや団体、個人が作品を展示し、来場者の投票で優れた作品を表彰します。

組織や業界の垣根を越えて、切磋琢磨する仲間と出会い、次世代のジャーナリズムを語り合える場にしたいと考えています。ぜひ、あなたの作品を応募してみませんか。

f:id:jcej:20161214112849j:plain

募集要項は以下となります。お待ちしています!

◆作品募集期間

2016年12月16日〜2017年1月20日(先着30組で締め切ります)。

◆応募資格

特にありません(組織、個人、営利でも非営利でもOK)。

◆応募条件

・ネットを使い、社会のために発信している作品(ニュース、ルポ、解説、エッセイ、データ解析、写真、動画など種類は問いません)。

・対象は2016年に公開されたものです。

・応募者自身が著作権を有するもの、または、権利者の同意を得るなどして、すべての権利処理を終えているもの。

・2017年1月28日(土)のアワード本番に参加し、展示説明を行ってください。

・JCEJによる取材依頼、広報に協力をお願いします。

◆注意事項

・出品者のスタッフは2名まで無料です。3名以上はアワードの参加費(千円)をお支払ください。

・出品者は自分以外のアワード作品に投票出来ます。

・応募条件を満たさない場合や誹謗中傷などが含まれる場合、主催者の判断で出品をお断りすることもあります。

◆当日スケジュール(予定)

詳しくは応募者に連絡しますが、いまのところ下記のような予定になっています。

10時:集合、場所抽選 11時30分、ランチミーティング(出展者交流)、13時:会場オープン、16時:投票終了、16時15分:決戦プレゼン(5分✕投票上位6チーム)、17時:終了。

受付は終了しました。募集期間中に専用フォームよりご応募ください(先着順です)。