#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)の活動を紹介しています!

【参加者募集】「地域の外とつながる情報発信」を学ぶ 東北6県で基礎講座を開催します!

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、11月に東北6県で「地域の外とつながる情報発信」を学ぶ基礎講座を開催します!東北のニュースや新たな魅力を、地域内にとどまらず全国に発信するための力を身につけます。市民ライター、NPO・行政関係者、企業の広報担当者、マスメディア記者、研究者、デザイナーなど、情報発信に携わる方ならどなたでもご参加いただけます。復興庁の「新しい東北」情報発信事業に選定された「ローカルジャーナリスト育成事業」の一環として行います。

 

f:id:jcej:20161005121856j:plain

講座は、第一線で活躍する講師3人がそれぞれのテーマで開催。ウェブ上で相手に伝わる文章の書き方、住み慣れた地域の魅力を再発見して「ニュース」を見出す視点、どうすれば取材相手から深い話を聞きだせるのか... 簡単なワークショップを交え、基礎から楽しく学びます。お申込みはこちらのフォームから。たくさんのご参加をお待ちしています!

参加申込はこちら

--------------------------------------------------------------------------------
「地域の外とつながる情報発信術」 東北ローカルジャーナリスト育成講座

<日程・会場> 
全講座とも13時開始、15時30分終了予定

青森県 11月12日(土)
 八戸ポータルミュージアム はっち青森県八戸市三日町11-1)

岩手県 11月13日(日
 オガール紫波 (岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前2-3-3)

秋田県 11月19日(土)
 増田の街並み案内所「ほたる」 (秋田県横手市増田町増田字上町53)

山形県 11月20日(日)
 サテライトショップ群言堂 山形店 (山形県山形市七日町2-7-6)

宮城県 11月26日(土)
 宮城復興局会議室 (宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル13階)

福島県 11月27日(日)
 いわき市生涯学習プラザ福島県いわき市平字一町目1番地ティーワンビル内)

※会場により内容が異なります。複数の講座にお申込みいただくことも可能です。

 

<講座内容>
青森・岩手会場 『ウェブで伝わる文章の書き方』(講師:岡本真)
秋田・山形会場 『地域の魅力を再発見するには』(講師:田中輝美)
宮城・福島会場 『取材で話を「聞き出す」力』(講師:鎌倉幸子)

 

<定員>
各会場30名

<お申込み方法>
応募フォームに必要事項を記入の上、送信してください。
※定員になり次第、締め切ります。

<参加費>
資料代500円

 

<講師プロフィール>
岡本真(おかもと・まこと)
アカデミック・リソース・ガイド代表
著書:『ウェブでの<伝わる>文章の書き方』(講談社)


田中輝美(たなか・てるみ)
ローカル・ジャーナリスト
著書:『地域ではたらく「風の人」という新しい選択』(ハーベスト出版)


鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アカデミック・リソース・ガイド リレーションズ・ストラテジスト
著書:『走れ!移動図書館:本でよりそう復興支援』(筑摩書房)

 

参加申込はこちら

 

JCEJはこれまでも、福島県などで「ジャーナリストキャンプ」を開催し、地方からの情報発信を強化する取り組みを行ってきました。東北での新たな機会を通じて、全国に発信できる書き手の育成をサポートしていきたいと思います。

 

「東北ローカルジャーナリスト育成事業」については、こちらの記事もご覧ください!

jcej.hatenablog.com