#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)の活動を紹介しています!

「ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム2012」が終了しました

3月3日(土)に日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)で行われた、「ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム2012」が無事終了しました。

登壇いただいた講師の皆様、ご参加下さった皆様、お手伝いや応援をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回は90名の方からのお申し込みがあり、当日は田村さんのワークショップ、有吉さんの講演からはじまり、午後は「データジャーナリズム」「コミュニケーションデザイン」「イノベーション」から4つのセッション。朝11時から、夜の18時までという長い時間でとてもハードなスケジュールにも関わらず、最終セッションまで残ってくださった方もたくさんいらっしゃいました。

当日は空調の管理が至らなかったため会場がとても寒く、みなさまにご迷惑をおかけしました。
また、案内に関してのご指摘なども頂いたので、次回からの運営に生かしていきたいと思います!

それぞれのセッションのレポートを、参加者の方にお願いしています。
随時アップしていきますので、参加しなかったけど気になっていたセッションがある方、または当日都合がつかず参加できなかった方などもぜひご覧下さい!



当日の様子はツイッターハッシュタグ #JCEJ)からもご覧いただけます!感想などもぜひお聞かせください!

■有吉さんの講演のつぶやきをまとめました
「目の前のことにベストをつくす」プロフェッショナル 立ち上げプロデューサーの仕事の流儀とは」-togetter

■クロージングセッションの様子をFacebookにアップしました(ページはこちらから)

(学生運営委員・木村 愛)