#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)の活動を紹介しています!

ワークショップ「伝えたくなる文脈づくり〜クチコミマーケティングの現場から」を行います

 日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)では、10月7日にワークショップを行います。今回の講師は、JCEJの運営委員でもある細川さんです。

 タイトルは、「伝えたくなる文脈づくり〜クチコミマーケティングの現場から」
 世界最大の国際広告賞であるカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバルの事例を通して、「伝えたくなる文脈」づくりに関してのレクチャーと演習が行われます。


ワークショップ「伝えたくなる文脈づくり〜クチコミマーケティングの現場から」

<日時> 

2011年10月7日(金)19:00〜21:30<会場>

新富区民館(東京都中央区新富1丁目13-24)
・アクセス:東京メトロ日比谷線・JR京葉線八丁堀駅下車A3出口 徒歩5分 
地図

<概要>

インターネットの普及とともに「クチコミマーケティング」が注目を集めていますが、もっとも大切なのは、いかに「伝えたくなる文脈」をつくるかです。
ソーシャルメディア本格普及の現代における「伝えたくなる文脈」づくりに関して、PR会社でクチコミマーケティングの企画立案を担当するプランナーによるレクチャーと演習を行います。


<講師プロフィール>

細川一成
メーカー勤務の後 2004年に電通パブリックリレーションズに入社。2009年にクチコミマーケティングの業界団体であるWOMマーケティング協議会を立ち上げ、理事/事務局長に就任。現在は企業や地方自治体の広報活動コンサルティング、企画立案に従事する。日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)運営委員。日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー。


<注意>

終了が21時30分の予定ですので、軽食などを各自での持ち込みをお願いします。

*お申し込みは、facebookイベントページにて、参加表明をお願いします。

ご参加お待ちしております!

(学生運営委員・木村 愛)