#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)の活動を紹介しています!

『ローカルジャーナリストガイド』を使ったワークショップをYahoo!基金主催の講座で開催しました

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は9月12日、Yahoo!基金主催の知らせる力プロジェクト『ローカルジャーナリストガイド』で学ぶ「書き手」講座で講師を担当しました。5月に完成した『ローカルジャーナリストガイド』を使い、第一章のニュースの発見を参加者と一緒に学びました。 

f:id:jcej:20180912190334j:plain

講座は、NPOなどが取り組んでいる「社会の課題」をより多くの人たちに「届ける」ことを支援するYahoo!基金NPOの知らせる力プロジェクト」の一環です。

「ネットユーザーのご寄付をもとに開催しています」と説明するYahoo!基金の担当者。

f:id:jcej:20180912133245j:plain

会場は宮城県内のNPO活動を支援する「みやぎNPOプラザ」。午後の部と夕方の部の2回開催した講座には、宮城県内だけでなく、福島や秋田からNPO職員らの参加がありました。

f:id:jcej:20180912182245j:plain

受講者からは「勉強になった」「自分ごとが大事と聞いて勇気をもらった」「人にお願いして書いてもらう際は、書き手の視点を大切にしたい」との感想がありました。講座の後には懇親会が設けられ、質疑や交流で盛り上がりました。 

f:id:jcej:20180912185957j:plain

 『ローカルジャーナリストガイド』は、地域から発信する際に必要な技術や心構えについて体系的に学ぶことができる1冊です。JCEJではガイドを使ったワークショップを各地で行っていく予定です。