#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)の活動を紹介しています!

ワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」を開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、1月12日(土)豊洲区民館で、ワークショップ「記者諸君!動画ニュースを『ネット中継』してみよう!」を開催します。

ニコニコ生放送Ustreamなどの動画配信サイトを活用して、リアルタイムの動画配信を行うことが容易になりました。
記者会見の生中継が代表的なケースとして注目を浴びていますが、ニュース発信という点では、もっと多様な使い方がありそうです。

今回、ドワンゴが運営するニコニコニュースの前編集長で、生中継を活用したニュース発信に取り組んでいる亀松太郎さんを講師にお招きし、生中継ならではのニュース発信術について解説して頂きます。
さらに参加者同士で、ネット中継を使ったニュース発信について新しい企画案を考え、議論を深めます。


【開催概要】
■日時:1月12日(土)13:30〜16:00
■場所:豊洲区民館(135-0061 東京都江東区豊洲5-5-1-101)(地図はこちら
[アクセス]
東京メトロ有楽町線ゆりかもめ 豊洲駅6b出口 徒歩1分
■定員:30名(好評につき定員を増やしました)

【注意事項】
※会場代として500円を頂きます。
※記者以外の方のご参加もお待ちしております。
※パソコンとモバイルルーター、あるいはiPadiPhoneなど、インターネットで動画配信を閲覧できる機器を持参して下さい。

【申し込み】
Facebookのイベントページにて「参加」を押して下さい。

【講師プロフィール】
1970年生まれ、東京大学法学部卒。朝日新聞記者として3年勤務した後、法律事務所、J-CASTニュースなどを経て、2010年に株式会社ドワンゴ入社。前ニコニコニュース編集長。ネット生中継の番組企画のほか、自ら出演もしている。

twitterアカウント>
https://jp.twitter.com/kamematsu

【亀松さんに寄稿して頂いたレポートはこちら】
Yahoo!ニュースに取り上げられるには―ひな壇ニュースサイトが目指すべき道― 大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート