#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)の活動を紹介しています!

ジャーナリストキャンプ飯南2011の報告会を行いました

 9月17日に、日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が行った「ジャーナリストキャンプ飯南2011」の報告会を行いました。

 ジャーナリストキャンプは8月19日から21日に島根県飯南町で行われたスキルアップを目的としたトレーニングプログラムです。地方紙の記者やNPOやPR、ネットメディアに所属している人など多様な参加者が実際に企画・取材・執筆を行いました。参考:ジャーナリストキャンプ2011を島根県飯南町で開催します(代表運営委員のブログ)

 報告会ではまずはじめに、代表運営委員の藤代さんからどうしてジャーナリストキャンプを地方で行ったのか、2つの問題意識が話されました。

 まず、地方紙の記者は新聞にしか記事をかかないが、様々な媒体から発信できるスキルが求められる今、地方新聞がインターネットでの事業をやっていくためには「誰が何を期待して読んでいるのか」ということを考えて、コンテンツや切り口を媒体によって書き分けられるようなスキルが必要だということ。

 二つ目に、東京の永田町や霞ヶ関で決まったことや県が決めたことを伝える地方のジャーナリズムは、町がfacebooktwitterで直接ほかの地域と結びついていく時にどのような役割を担えるのか。これまでは東京や他地域のことを地域に伝える役割だったが、これからは発信も必要。自分の地域の良いところや悪いところをしっかりと見て、発信していくという意識があるのか。これらをトレーニングする必要があると思った、と話しました。


 次に「どうして地方紙でやりたいと思ったか」を地元紙である山陰中央新報社の森田さんから。新聞が生き残っていくために、また一人のジャーナリストとして新聞の外でも書いていく時のために、一人一人のスキルアップが必要だと思った。読者を想定し、どういうものをどういう切り口で取材していくのか、読んでもらうために耐えうる商品にするためにはどうしたら良いのかもっと考えることが必要だし、普段の仕事でチームとして取材をすることがなかったのでオープンに取材・議論を行い、本質に迫っていく、というキャンプのスタイルも勉強になった、と話して頂きました。


 飯南町町役場から来てくださった烏田さんからは、記者が取材で飯南町の住民に飯南町はどういうところなのか、記者の人達が何がいいのか、どういうことを考えているのか、将来をどう見ているのかなど質問するだけで刺激になる。ただ今を生きるだけではなく、先の生活を見据える、地域を元気にしていくという意識づけに有効だと思ったという話がありました。


 その後で参加者の方からの質問を交えながら議論が行われました。取材については、キャンプ参加者はそれぞれ取材の方法や問題点、地方での取材は東京で通用するのか、どうやったら取材できるのか、というような議論がなされました。


記事については、参加者の田中さんと森田さんが書いた記事の初稿とリライト版を読み比べて議論しました。


 限界集落で釣り堀を経営し生き抜くおじいさんの記事を書いた森田さんは、初稿は美談だったがリライト版の方で暗い部分が描かれているのはなぜか、という参加者の方の質問に対して
「初稿も自分では美談として書いているつもりはなく、おじいさんの覚悟を伝えているつもりだった。自分はおじいさんともまた会うし、この地域に住んでいる人間としてもう展望がないというような書き方はできなかったが、この地域の人に興味を持って欲しいなら、良い話的な終わり方よりも絶望的な中で頑張っている人がいる、という暗い部分を見せた方が効果があるという藤代さんの指摘を受けて、書き方を変えた」と話していました。


 ダムで沈んだ町の再出発の記事を書いた田中さんは初稿では、ダムに沈んだ桜に対する住民の想いなどを書いたエピソードを入れていましたが、JBpressの編集長から、「もったいない。町の自主独立の精神の焦点をあてると読まれる」というアドバイスを頂いたそうです。自分の問題意識で書いていたが、それはビジネス系の媒体であるJBpress向きではなかった。読者が何を求めているかを考えると、自主自立がキーワードだった。媒体に合わせて書くとはこういうことかと思った。と話していました。


このように、媒体の特性や記事の目的を考えて書く難しさが議論されました。


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

*代表運営委員のブログ
ジャーナリストキャンプ飯南2011の報告会を行いました

*サポートメンバーの方によるレポート
新聞の枠組みから外れた地方紙記者は脅威〜ジャーナリストキャンプ飯南2011報告会リポート

*ジャーナリストキャンプの様子を知りたい方はこちらから!

ジャーナリストキャンプ2011飯南が始まりました!
ジャーナリストキャンプ2日目、取材に同行しました(木村)
ジャーナリストキャンプ2日目、取材に同行しました(福武)
ジャーナリストキャンプ2日目 活動レポート
ジャーナリストキャンプ3日目、取材に同行しました(福武)
ジャーナリストキャンプ最終日 活動レポート

*キャンプの写真をfacebookにアップしています!(写真はこちらから


(学生運営委員・木村 愛)