#JCEJ 活動日記

日本ジャーナリスト教育センター(Japan Center of Education for Journalist)の活動を紹介しています!

大槌PJ

READYFOR?成立で長期インターンが始まりました「大槌みらい新聞」活動報告1

夏の学生インターンの報告会が終わってから早くも2週間が経ちました。10月1日に、READYFOR?で支援をお願いしていたプロジェクト、津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創るが無事成立しました。本当にたくさんの方に応援、支援して頂き、あり…

「被災地のことを外に伝える大きなヒントを得た」大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が9月22日(土)に早稲田大学で開催した大槌プロジェクト報告会の様子を大学生の高橋真歩さんに、レポートしていただきました。【概要はこちらから】 学生インターンによる活動報告「ニュースは紙で伝わった‐被災地・…

「紙、ネットという枠に縛られず、伝えることの本質を考えさせられた」大槌みらい新聞活動報告会 参加者レポート

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)が9月22日(土)に早稲田大学で開催した大槌プロジェクト報告会の様子を「月刊ソトコト」副編集長の小西威史さんに、レポートしていただきました。【概要はこちらから】 学生インターンによる活動報告「ニュースは紙…

学生インターンによる活動報告「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催しました

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、9月22日(土)早稲田大学で「大槌みらい新聞」の立ち上げから、創刊までの取り組みを報告するイベント「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催。支援者、メディア関係者、…

多くの人に支えられ、52日間のインターンをやり通しました!「NewsLab♡おおつち」日記最終日

いよいよ今日で学生インターンの活動が最終日となりました。私がいた12日間だけでも、毎日、とても刺激的なことがありました。 学生インターン参加者:齋藤 友貴(青山学院大学)、木村 愛(慶應義塾大学) 仮設住宅やショッピングセンターのマストでワーク…

新聞の巨大版を印刷しました!「NewsLab♡おおつち」日記51日目

現地の学生インターンも2人だけとなりました。引き続き、仮設住宅を中心に一軒一軒新聞を配っています!東京では、これまでの学生インターンが22日の報告会に向けて、準備を進めています。僕たち現地組が今必死で配ってる大槌みらい新聞の巨大版も印刷したそ…

町民の方へのバトンタッチを進めています!「NewsLab♡おおつち」日記50日目

9月も半ばを過ぎたにも関わらず、今日も大槌は真夏日です!引き続き、仮設住宅を一軒一軒まわって創刊号を配っています。地道ですが丁寧に配ることで、もっと大槌みらい新聞のことを知ってもらい、新聞作りに協力していただける人が増えればと願っています!…

次号に向け、町民カレンダーの撮影会を開きました!「NewsLab♡おおつち」日記49日目

本日も学生インターンは炎天下の中、新聞配達を続けています。また、さっそく次の号に向けて、大槌みらい新聞の目玉企画である町民カレンダーの撮影会も行いました! 学生インターン参加者:渡辺 大洋(早稲田大学大学院)、庄司 智昭(東京学芸大学)、齋藤…

創刊号への感想をいただきました!「NewsLab♡おおつち」日記48日目

学生インターンの庄司です。自分のインターン期間を終えて、陸前高田でボランティア活動を行っていたのですが、創刊号を配達する要員が必要そうだったので、昨日からまた大槌に舞い戻ってきました。今日も町の方々に新聞を配布して、たくさんの感想をいただ…

いよいよ創刊号の配布を始めました!「NewaLab♡おおつち」日記47日目

いよいよ今日から、「大槌みらい新聞」の創刊号を配り始めました。みなさんのご支援のおかげでここまで来ることができました。本当にありがとうございます。さっそく、町民の方に直接手渡して、読んでいただきました! 学生インターン参加者:齋藤 友貴(青…

創刊前に支援が続々と寄せられています!「NewsLab♡おおつち」日記46日目

大槌みらい新聞の創刊を間近に控えて、今日は寄付金や支援物資が続々と届きました。何もないところから始めて、ようやく創刊というスタートラインにたどりつけたのは、みなさんの支援のおかげです。本当にありがとうございました! 学生インターン参加者:渡…

町民レポーターの集会を開きました!「NewsLab♡おおつち」日記45日目

大槌みらい新聞の町民レポーター集会を「NewsLab♡おおつち」がある、きらりベースで開きました。「記事をどのように書けばいいのか分からない」という方にニュースについて話し合って頂き、レポーター間の横のつながりを広げました。お忙しい中、7名の方に集…

震災1年半の行脚供養に同行しました「NewsLab♡おおつち」日記44日目

震災から1年半を迎えた今日、東日本大震災の鎮魂の祈りを込めた行脚供養会が行われました。 学生インターン参加者:村上 あずさ(青山学院大学)、藤井 栄人(早稲田大学大学院)、齋藤 友貴(青山学院大学)、渡辺 大洋(早稲田大学大学院) 行脚には40名…

「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」パネル登壇者決定!

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は、9月22日(土)に早稲田大学で「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催します。11時からゲスト2人をお迎えしてパネルディスカッションを行うことになりました。ゲストには…

鎮魂の手拭い作りを取材しました!「NewsLab♡おおつち」日記43日目

4人の学生インターンが大槌町の大槌・小鎚・安渡・赤浜・吉里吉里の仮設団地に散らばり、自転車にまたがり奔走しました。 学生インターン参加者:藤井 栄人(早稲田大学大学院)、齋藤 友貴(青山学院大学)、渡辺 大洋(早稲田大学大学院)、村上 あずさ(…

学生によるワークショップ第2弾を行いました!「NewsLab♡おおつち」日記42日目

学生インターンの齋藤です。大槌は鈴虫やコオロギといった虫がたくさん鳴いていて、秋の訪れを感じます。それでも日中はすごく暑く、今日も汗だくになりながら町をまわりました。 今日は大型ショッピングセンターのマストで写真を撮影し、ポストカードを作る…

レポーターの記事が人気を集めています!「NewsLab♡おおつち」日記41日目

学生インターンの最終組となる渡辺です。齋藤君と一緒に今日から大槌に入りました。学生インターンもあと10日余りとなってしまいましたが、最後まで走り抜きます! 学生インターン参加者:渡辺 大洋(早稲田大学大学院)、齋藤 友貴(青山学院大学)、村上 …

ワークショップで写真撮影を好きになってもらえました!「NewsLab♡おおつち」日記40日目

今日は小鎚第20仮設団地で写真の撮り方ワークショップを行ってきました!私たち学生インターンが講師を担当しました。 学生インターン参加者:村上 あずさ(青山学院大学)、亀岡 雅俊(同志社大学)、庄司 智昭(東京学芸大学)、木村 愛(慶應義塾大学)…

学生による写真の撮り方ワークショップを開催します!「NewsLab♡おおつち」日記39日目 

大槌はだいぶ涼しくなってきました。雨もよく降ります。 9月7日は初めて学生によるワークショップを行うことになりました。基本的なカメラの使い方や、ケータイでの写真の撮り方を大槌の方と一緒に勉強します。9月中には計5本のワークショップ実施が決定しま…

「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を早稲田大学で開催します

日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)は9月22日(土)に早稲田大学で「ニュースは紙で伝わった‐被災地・大槌でゼロからメディアを立ち上げる‐」を開催します。 岩手県大槌町で取り組む新たな地域メディア「大槌みらい新聞」は、大槌からの情報を全国に届…

再開した定置網漁に同行しました!「NewsLab♡おおつち」日記38日目 

今日は朝3時半にきらりベースを出て、定置網漁の震災後初の網起こしに同行しました。大謀という現場責任者であり、苦難を乗り越え再び漁に出た漁師の小石道夫さんの気迫、ものすごかったです。詳しくは大槌みらい新聞web版の記事をご覧ください。(「ここで…

森の図書館を訪問しました「NewsLab♡おおつち」日記37日目

大槌町の波板にある私設図書館「森の図書館」を運営している佐々木格さんのお話を聞いてきました。この図書館の庭には、「風の電話」と名付けられた電話ボックスがあります。そこには、黒の電話がありますが、電話線はつながっていません。震災で亡くなった…

小沢一郎代表が大槌を訪れました「NewsLab♡おおつち」日記36日目

今朝、大槌に着きました!学生インターンの村上です。新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表が来るとの一報を「大槌みらい新聞」記者の松本さんが受けて、私もたくさんの取材陣の中に飛び込んでみました。 学生インターン参加者:村上 あずさ(青山学院大…

ワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」参加者報告 vol.2

8月18日に開催したワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」の参加者報告第二弾を大学院生の江角周子さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しました 私は…

岩盤浴に行ってきました「NewsLab♡おおつち」日記35日目

きらりベースから自転車で約10分のところにある岩盤浴「ゴロリン」にみんなでいってきました。 学生インターン参加者:亀岡 雅俊(同志社大学)、庄司 智昭(東京学芸大学)、倉田 匠(学習院大学)、木村 愛(慶應義塾大学) 店長の鈴木亜希子さんはとても…

町の人を対象にカメラ講習会を開きました!「NewsLab♡おおつち」日記34日目

9月になりました!大槌は相変わらず暑いです^^;今日も30度を越え、7日連続の真夏日です。 学生インターン参加者:亀岡 雅俊(同志社大学)、庄司 智昭(東京学芸大学)、倉田 匠(学習院大学)、木村 愛(慶應義塾大学) カメラマンの末澤弘太さんをお呼…

海岸の清掃作業を取材しました「NewsLab♡おおつち」日記33日目

今日は小鎚、吉里吉里地区へ自転車で向かいました。 学生インターン参加者:庄司 智昭(東京学芸大学)、倉田 匠(学習院大学)、木村 愛(慶應義塾大学) 吉里吉里では海岸清掃が行われていました。活動は毎週末の10時〜15時、県外から来たボランティアなど…

ワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」参加者報告 vol.1

8月18日に開催したワークショップ「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」の参加者報告を大槌町吉里吉里地区出身の北田竹美さんに書いて頂きました。【イベントの概要】 「みんなで考える、東京から被災地大槌へ伝わるニュース」を開催しま…

復元納棺師の方を取材しました!「NewsLab♡おおつち」日記32日目

今日大槌町へ到着しました学生インターンの庄司です。さっそくですが、靴のかかとの部分が壊れました。想像していた何倍以上も自転車での移動はきついです。ですが、それ以上に町民の方々の優しさや魅力が印象に残り、行く先々で疲れが吹き飛んだ気がします…

金澤地区に初めて行ってきました!「NewsLab♡おおつち」日記31日目

大槌町の中心部から車で20分くらいかかる金澤地区に、自動車で初めて行ってきました。大槌みらい新聞の創刊準備号やチラシを配ったり、来月発行される創刊号の「町民カレンダー」の撮影を行ったりしました。 学生インターン参加者:宮城 陽奈子(早稲田大学…